Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

DMOARTSは、新しくなった大阪の駅ビルに入ったJR大阪三越伊勢丹の中でJR大阪三越伊勢丹とコラボレートして展開されているアートギャラリーです。
詳しくは
http://www.dmoarts.com/about-us/

PICTRONでWEBサイト制作を、お手伝いさせて頂きました。
このギャラリーでMy First ART CLUBというソーシャルツールを使ったコミュニケーションツールの制作をしました。
http://www.dmoarts.com/club/

ここでは、ギャラリーの広告や販売手段としてのWEBだけでなく、アートを購入された方がソーシャルに参加できるツールを提供しています。
アートを購入された方に購入した際に提供されたパスワードを使って、twitterもしくはfacebookでログインして購入したアートを自分の部屋やオフィスに飾った写真をアップします。それに対して、ギャラリースタッフ、アーティスト、友達などがtwitterもしくはfacebookを使い評価やお礼を書き込みます。
これまでアーティストが作った作品が自分の手を離れてから、どのようにユーザーのライフスタイルの中に組み込まれているのかを知る方法は限られていました。
また購入した方にアーティストがコミュニケーションを取る方法も限られていたように思います。
twitterやfacebookなどを使うことで“ほどよい距離感”でコミュニケートできるツールが構築できたように思います。